鹿の王と犬王と。

 

 

 

 

 

 

「鹿の王 ユナと約束の旅 」
コロナで延期が続いていましたが、
やっと昨日公開され早速観てきました。
そしたら予告で気になる作品が・・・

 

 

 

 

 

 

2015年の本屋大賞作品、上橋菜穂子さんの

ファンタジー小説のアニメ映画化。

 

 

 

f:id:moru27:20220205143851j:plain

 

 

 

原作は読んでないんですが、むかし見ていた

NHKでやっていたアニメ”獣の奏者エリン”の作者

だと知り納得。あの世界観好きです。

 

 

 

もののけ姫」「千と千尋の神隠し」などで

作画監督を務めた監督の安藤雅司さんは

広島県府中市のご出身。

ということで、公開前日に地元の夕方の番組に

リモートで出演されていました。

 

 

 

 

謎の病(黒狼熱)が蔓延して原因と治療法を

突き止めていくストーリー。

制作し始めたのはコロナ前だったわけだけど、

コロナ禍で2度公開を延期することに・・・。

 

 

 

原因がわからないことからくる恐怖とか、

特効薬がない不安とか、

謎が多い病を究明し立ち向かう姿は

今のコロナと共通する部分があります。

 

 

 

 

安藤監督はインタビューで、

そんな中でもがきながら共に生きるすべを探す作品。

見終わった後も現代と照らし合わせて

いろいろ考えてもらえたら・・。

とメッセージを伝えてくれました。

 

 

 

そして!若い医術師ホッサルの声を担当した

竹内涼真を絶賛されていたので、

どんなものかと観てみたら、

確かにイケボでホッサルのイメージに

ピッタリでした。

 

 

 

 

 

 

あと、この映画の前の予告を見ていたら、

ちょっと気になる作品がありました。

 

 

 

劇場アニメーション 「犬王」

 

 

原作は「平家物語 犬王の巻」 古川日出男

監督は湯浅政明

 

 

そして!なんと脚本が  野木亜紀子!!

 

 

 

これ絶対面白いやつ!

もう帰りにショップへ寄ってムビチケ購入しました^^

 

 

 

f:id:moru27:20220205150339j:plain

 

 

 

特典のクリアファイルもらえました。

 

 

f:id:moru27:20220205150423j:plain



 

これ、手に取ってびっくり。

和紙みたいな手触りでなんとも風情があります。

 

 

f:id:moru27:20220205150641j:plain

 

 

 

 

これから公開アニメが続々と続くので楽しみです。

 

 

 

いろいろ大変なことも日々あるけど、やっぱり

楽しみなことを考えるのってパワーになります。

 

 

 

コロナが収束したらやりたいことがたくさんあるけど、

今は、今出来ることを、今出来るやり方で、

前向きに乗り切っていきたいなと思います 。

 

       ( ̄︶ ̄)↗